福岡県朝倉市(旧甘木市)の伝統工芸「甘木絞り」のプロモーション映像制作

 

日ノ目スタヂオ様

日ノ目スタヂオ様は、福岡県朝倉市にある工房です。

福岡県朝倉市(旧甘木市)の伝統工芸である絞り染め「甘木絞り」の製造・販売を行われています。

 

▼甘木絞りについて~
城郭文様や松に鷹文様など、具象的なモチーフを絞り染めによって描き出す事を最大の特徴とし、他産地のそれとは一線を画すものです。

江戸時代末期から昭和初期にかけて盛んに生産され、
明治初期には年間生産額全国一を記録しましたが、
隆盛を極めた甘木絞りも現在は後継者不足により衰退していました。

 

▼甘木絞りの再興と伝統の継承
「地元の伝統工芸を絶やしてはいけない」と、
甘木出身の代表:西村氏が日ノ目スタヂオとしてオリジナルブランド『hinome』を立ち上げられました。

甘木絞りの生産の一環としてデイサービスと連携し、施設利用者が作業の一端を担っています。
高齢者と社会を繋ぐ架け橋となりながら、伝統の継承と甘木絞りの再興を目指しています。

 

▼ご依頼の経緯、映像制作のコンセプト
ホームページの新規制作ご依頼に伴い、
映像のチカラも使って甘木絞り『hinome』をアピールしたいとご依頼をいただきました。

高齢者との関わり合いを主軸にしながらも、
説明を極力なくし、スタイリッシュに表現する事が求められました。

デイサービス利用者の絞り作業に加え、
かつて布晒しが行われていた小石原川などにもおもむき甘木絞りの足跡を辿りました。

 

映像種類 その他
スタイル 実写
費用目安 10万円未満
動画時間 1:05
ホームページ http://www.hinome-studio.com/

 

 

 

ページのトップへ戻る