求人難・採用難で人材が集まらない時代。映像制作で「会社を見える化」する求人方法

誰もが聞いた事あるような、
一流企業などであれば、新卒の学生さん達による激しい就活先として
求人応募があり、タイトルのような悩みとは無縁かと思いますが、

 

 

 

ここは関東ではなく、福岡。


無料写真素材なら【写真AC】

 

 

いくら九州から人が集まってくると言っても、
それでも、「なかなかウチには来てくれない」

 

 

 

とヤキモキしている企業・お店も少なくないと思います。

 

 

 

 

求人広告に載せたから安心!はもう、古い?

人材が欲しい、と思った時にまず起こすアクションとしては、

 

 

 

・周りに働きたい人の紹介がないか聞いてみる
・ハローワークに登録
・求人誌に広告をだす

 

 

 

といった流れかと思いますが、
今の時代、求人募集が全くこない!

 

 

 

ということが凄く多いという話をよく耳にします。

 

 

 

 

そもそも、なんで求人が来ないの?

単純なもので、
仕事を探している人が魅力を感じる情報を打ち出せていない

 

 

 

というのが一番の理由だと思います。

 

 

 

どうしてもネームバリューで劣ってしまう中小企業や零細企業、
個人事業主などは、求人で苦戦を強いられていると思います。

 

 

 

 

見に来てくれた人に、
しっかりPRするにはホームページを充実させる


無料写真素材なら【写真AC】

 

 

いまは、まずはネットで下調べ、という時代です。
ここで、「魅力ある会社だな」と思ってくれる
PRが出来るか、が重要なポイントです。

 

 

 

賃金面だけではなく、待遇面などをアピールし、
「ここで働いてみたい!」と思ってもらえるように会社の魅力を最大限にPRしたり、
「ここで働いている自分」が想像できるような求人情報を打ち出すことが大切です。

 

 

 

ハローワークや求人誌への求人欄などでは、
そもそも「内容が薄すぎて、会社の魅力を伝えられるわけがない」のです。

 

 

 

もしも求人で沢山の応募があり、面接をしている時に、

 

 

 

・空欄の多い履歴書
・よく記入された履歴書

 


無料写真素材なら【写真AC】

 

 

であれば、どちらの人材に魅力を感じるか
これと一緒の構図ですね。

 

 

 

折角、自社のウリというものがあるのであれば、
余すことなくPRしたほうが絶対に、いい結果に結びつくと思います。

 

 

※まずは、ホームページないよ~っていう場合もご相談ください(笑)
福岡のホームページ制作のB-style

 

 

 

 

きちんと会社の理念を伝え、優秀な人材を獲得する!

ただ、募集が増えればいい、というワケではないので、
より良い人材が集まってくれるように、

 

 

 

きちんとメッセージを出していくことで、
理念に共感し、「ここで働きたい!」と思ってくれる人材が確保に繋がると思います。

 

 

 

 

やはり、伝わりやすい動画でPRを

気になっている会社の紹介映像があれば、
必ず見てくれます。

 

 

 

ホームページで写真や文章だけでも、
本当にやる気がある人なら呼んでくれますが、
まずは間口を広げる為にも、動画による会社のPR、というのはオススメします。

 

 

 

このように、いかに会社を「見える化」して、
魅力を最大限に伝えるか、
が仕事を探している人に対しても、企業の行う努力として求められる時代になっています。

 

 

 

あなたが福岡県および近郊なら、是非SPICEにお任せください。
より効果的な動画マーケティングが出来るよう、ご提案させて頂きます。

「映像制作=高い」のイメージを無くしたい。
“動画プロモーションをもっと身近に”をコンセプトにご提案

 

http://www.fukuoka-pv.com

 

2017年1月20日

このエントリーをはてなブックマークに追加

 


 

 

 

ページのトップへ戻る