通販サイトが多い福岡。ライバルと差をつける動画による商品説明

今月から楽天市場のダイヤモンド会員に返り咲きするくらいの
頻度でネットでお買い物をしている私ですが、

 

急いで届けて欲しい商品の場合、
買い物をする前に、そのショッピングサイトの運営元の所在地を確認します。

 

理由としては、
福岡だと、関西あたりの会社なら商品発送から翌日着になるからです。

 

そういった理由から、必ずといっていいほどチェックします。

 

そうやっていると、
意外に多いのが所在地が「福岡県」のお店。

 

 

昔から、色んなサイトを見て「いいな」と思って、
どんな会社がやっているんだろう?と確認したら

 

福岡県の会社だったりが多いような気がします。

 

 

「博多は商人の町」と言われるだけあって、
福岡県民は、色んなところで商才を発揮しているのかも知れません。

 

 

 

さてさて、話戻ってネット通販の話へ。

 

 

 

自社通販サイトで、
多くの人の目につくようにホームページのSEO対策を行うことは大変です。

 

 

では、多くの人の目に触れるチャンスが多くするためにアクションとして、

 

 

楽天市場

ヤフーショッピング

ヤフオク!

Amazon

 

 

など、大手ショッピングモールへの出店を検討されることかと思います。

 

 

特に、ヤフーショッピングなどは、

今まで売れなくても月額2万円ほどかかっていた出店コストが無くなり、

 

 

出店を検討されている企業・個人事業主の方も今後、

まだまだ増えていくと考えられます。

 

 

 

そんな中で、

無事にショッピングモールへの出店はしたものの、

 

 

 

同じ商品を取り扱っているライバル店舗多い

自社オリジナル商品なので知名度が低い

 

 

 

などの問題が出てくると思います。

 

 

 

まず、同じメーカーの商品を取り扱う場合、

不毛な価格競争が始まってしまいます。

 

 

 

薄利多売になっても面白くないし、どんどんスタッフ増員が必要になり、

人件費コストが増えてしまいます。

 

 

 

サイトの方針を、丁寧な説明で価値観を提供する

スタイルを確率することで、

価格競争しない路線でいければベストですね。

 

 

 

その為には、

写真や説明をメーカー支給のものでなく自社独自で行う事も大事です。

 

 

 

いかに商品に対して、

見に来てくれたお客様が商品に魅力を感じ、

貴店で買いたい!

 

 

と思って頂けるように持っていけるか。

 

 

 

特に、自社オリジナル商品の場合は、

 

 

その商品がどんなものなのかわからない

 

 

 

お客様も、怖くて「カートに入れる」のボタンを押せません。

 

 

そこを、「この商品はいいものです!」というプレゼンをするのに

有効なのが、

 

 

動画による商品説明

 

 

です。

 

 

 

やはり動いて商品について説明する

というわかり易さの与えるインパクトは大きです。

 

 

 

また、同じ商品を扱っている場合でも、

 

 

動画で商品説明があれば、

お客様はより多く
その商品についての情報を得ることができます!

 

 

 

かゆい所に手が届く商品説明を行うことができれば、

お客様は自然と、

 

 

この店なら安心できる!

 

 

この店なら買ったあとの
アフターフォローもしてくれそう!

 

 

 

という安心感・信頼感を持って頂けます。

 

 

 

あなたが福岡県および近郊なら、是非SPICEにお任せください。
より効果的な動画マーケティングが出来るよう、ご提案させて頂きます。

「映像制作=高い」のイメージを無くしたい。
“動画プロモーションをもっと身近に”をコンセプトにご提案

http://www.fukuoka-pv.com

 

2016年10月3日

このエントリーをはてなブックマークに追加

 


 

ストリートビュー屋内版の撮影は認定フォトグラファーの360°写真福岡
 

 

 

ページのトップへ戻る